夜だけ炭水化物抜きダイエットを今でも継続中

私が一番最近チャレンジしたのは、炭水化物抜きダイエットです。私はもともと炭水化物が大好きです。ご飯はもちろん、パン、パスタ、ラーメン、そしてお菓子なんかも好きで、肉や魚、野菜よりも炭水化物さえあればいいかなと思うくらい。仕事柄、夜遅く帰ってきて、夜食におにぎりなんかを食べることもあるんですよね。そのために最近は体重が少し増加気味。30代という代謝の悪くなってくる年代に差し掛かってきたこともあり、なかなか体重が減らずにいました。

そこで体重を減らすには、やはり食事を見直そうと考えたのです。そして始めたのが炭水化物抜き。でもいきなり炭水化物をすべて抜くのは、自分にとってもストレスになってしまうし、ダイエットとして長続きしない原因になると考え、まずは炭水化物を減らす方法をとりました。
減らす方法は、夜だけ炭水化物抜きということ。これなら私にもできそうだと思ったからです。私は一人暮らしをしていたので、夜には、ご飯を食べることが多かったです。基本的に、朝はパンが多く、昼は麺類が多い、そして夜はご飯ものが多かったのですが、このご飯ものを食べないようにして、おかずだけにしました。ご飯って結構満腹感がありますよね。ですからはじめはご飯を食べないので、満腹感が得られずに、何か物足りなかった。でも3日もするとご飯は無しでおかずだけの夕食に満足できるようになってきたのです。

そしてそれを2週間続けると、体重は1キロ減っていました。それほどきつくなく、自分でもダイエットを課しているという感覚はなく体重は減っていたので、とても嬉しかったです。

その後の朝と昼の食事はどうしようかと考えましたが、日中はやはり頭も使いますし、エネルギーになる炭水化物は必要です。そのために、朝と昼の食事はそのままで夜だけ炭水化物抜きダイエットを今でも継続中です。それで約2ヶ月経ちましたが、2キロ減量することができました。無理なく減量できてうれしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インターネット型の結婚情報サービス