夕食の際には炭水化物は摂取しないようにするダイエット

私は20代前半の女性です。現在、身長は158㎝、体重は60㎏です。

高校卒業して、日常生活を送る中で運動をしなくなってから順調に体重は増え続け、現在の体重に至っています。久々に会う友達からは、「○○…?誰かと思った…」と言われてしまいます。こんな体型では、彼氏なんか絶対に出来るわけがない。でも、動くことは好きじゃないし、ダイエットのために運動するなんて続くわけがないよ…と諦めていました。毎日、鏡に映る醜いお腹の肉を眺めながら、運動せずに痩せる方法はないかと考えていました。ある日、モデルのようにスタイルの良い友人と遊ぶことになったのですが、思い切ってその友人に、どうしたら痩せられるのかということを相談してみました。

するとその友人は、夕食の際には炭水化物は摂取しないようにしていると話しました。量を減らしたりして無理なダイエットはせずに、夕食だけ少しメニューを工夫するだけで良いということ。私はさっそく、その友人の言うとおりに夕食のメニューを工夫することにしました。工夫するといっても、大好きなお米やパン、麺類を夕食時に食べないだけです。本当にこんなことで痩せるのだろうか…と最初は疑っていました。半信半疑でしたが、続けるのが難しいダイエットでもないので、まずは1週間続けてみました。1ヶ月続けてみて気づいたことがありました。私は胃が弱く、日常的に胸やけや吐き気、胃痛を訴えていました。しかし、夕食の炭水化物を抜くダイエットをはじめてから1ヶ月…一度も胃に違和感を感じなかったのです。

朝起きるといつも胃がもやもやしていたのですが、すっきりと目覚めることが出来ていました。それでもまだ、ダイエットはじめて1ヶ月、胃の調子がよくなったことが、本当に夕食のときに炭水化物を抜くダイエットの効果であるかどうかは実際のところわかりません。さて、肝心の体重は…なんと5㎏も体重が減少していたのです。夕食のときに炭水化物を抜くダイエットをすること以外は、今までと変わらない日常を過ごしていたのですが、しっかり効果が現れていました。まだまだこれからも、このダイエットを続けていって、友人のようなモデル体型を目指していきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インターネット型の結婚情報サービス