自分の体調不調がきっかけで痩せた経験

今まで何度もダイエットしてきたんですけど、なかなかうまくいかないものですね。
私って食べたいものは素直にパクパク食べちゃう性格をしているから、そう簡単に体重は減らないと思うんです。
たとえやる気があっても、それが成果に繋がらなければ何の意味もありませんよね。

私は努力を継続させる力がなく、そのためにダイエットも続かないのだと自分で感じています。
でも、体重を減らす方法ってダイエットだけじゃないと思うんです。
体重って自然に減っていくこともありますよね。
例えば夏バテで食欲がなくなったり、胃の不調で思うように食事が取れなかったり。
そういう理由で痩せていく方法もあると思うんです。
もちろんこれらの方法は健康上問題があっての結果でおすすめはできないのですが、それでもふとしたきっかけであることには変わりありません。
こういうきっかけで体重が減り、リバウンドもしなかったとしたらお得ですよね。

実は私、自分の体調不調がきっかけで痩せたことがあるんです。
痩せたって言っても1キロとか2キロです。
でもやっぱり体重が減っていくと嬉しいし、体調不良の後はしっかり元気になっているから、これも一種のダイエットなのかなぁなんて思ってます。
もちろん健康第一で生活することが基本です。
体調不良がきっかけでダイエットしたとしても、最終的には健康にならなければいけません。

ようは、ちょっとしたきっかけは大事ということ。
私は毎年夏に食欲をなくして若干体重が減ります。
このような体重の減らし方もたまにはいいと思います。
本当は駄目なこの痩せ方でも、少しくらいならいいんじゃないでしょうか。
きっかけを見つけてそれをうまく生かし、最終的には元気になる、これもダイエットのひとつとして捉えてもいいと思います。

でも結局健康的にダイエットするのが一番いいんですよね。
私は体調不良がきっかけで夜食を食べるのをやめました。
夜食を食べずに生活をしているうちに体重が減りました。
こういうダイエットの仕方ならまだマシなのではないかと思ってます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です